33

泣いた

はいどうも!
ねこ屋敷です!

この映画、子供向けっぽい映画かな?と思っていたのですが、Twitterとかで
『大人こそ見るべき映画』『すごく泣ける』
と話題になっていたので見てきました。

私はほとんどすみっコぐらしを知らなかったのですが、まずキャラクターの説明もしてくれるので全く問題ありませんでした!

上で紹介した以外にも色んなキャラクターがいるのですが、雑草の
いつか憧れの花屋さんでブーケになるのが夢
という設定を聞いた時点で
33-1
涙腺が緩みました。(ゆる過ぎ)

物語をざっくり説明すると、不思議な絵本の中にすみっコたちが入ってしまい、
そこで不思議な『ひよこ』に出会います。
そのひよこは『自分の居場所がどこなのか』ということがわからないので、どこの子なのかを探すためにいろんな物語を冒険する…
という内容なのですが、

衝撃過ぎるひよこの真実と結末に涙腺崩壊しっぱなしでした。
涙腺崩壊しまくった私の絵は汚かったので省略(笑)


意外と大人も多かったので、見に行ってもらいたいなと思いました!
というか、ほんとに大人でも楽しめる作品でした!

男性も一人で来ている方もいましたよ!

っていうかそもそもキャラクター設定が大人向け…?
って気がするような気もしましたw
すみっこが好き、っていう日本人をキャラクター化したような感じで
『あー、周りにもこんな子いるよね』
って親近感がわくんですよね!

ぜひ興味があったら見に行ってみてください!

それではまた次回!
じゃあね!



■本日の動画■







■更新のおしらせを受け取る■



■ランキング参加中■

クリックしてくれたらうれしいな!
pushsuipushsakura


このエントリーをはてなブックマークに追加